お客様相談窓口お客様相談窓口
facebooktwitter
お問合せ
背景

社会への取り組み

社会への取り組み

環境活動

クリーンキャンペーン

毎年創立記念日に県下各店の社員300余名が道路沿線のゴミ拾いを行います。
1977年から始めて今年で41回目。「ゴミのない美しい郷土」「クリーン青森」を合言葉に、今後も活動を続けてまいります。

グリーンキャンペーン

毎年、花木の苗木を県や市に贈呈しています。私達の街を「緑ゆたかに、ふれあいの街にしたい。」を合言葉に、このキャンペーンは1976年の創立20周年から続いています。

これまで私たちが植えてきた木や花たち

第42回 2017年 桜/染井吉野
第41回 2016年 桜/染井吉野
第40回 2015年 桜/染井吉野
第39回 2014年 桜/染井吉野
第38回 2013年 桜/染井吉野
第37回 2012年 桜/染井吉野
第36回 2011年 桜/染井吉野
第35回 2010年 桜/染井吉野
第34回 2009年 桜/染井吉野
第33回 2008年 桜/染井吉野
第32回 2007年 ライラック
第31回 2006年 桜/染井吉野
第30回 2005年 桜/染井吉野
第29回 2004年 桜/染井吉野
第28回 2003年 桜/染井吉野
第27回 2002年 シダレザクラ
第26回 2001年 ライラック
第25回 2000年 ブンゴウメ
第24回 1999年 シモツケ
第23回 1998年 ムラサキシキブ
第22回 1997年 キレンゲツツジ
第21回 1996年 梅/白加賀
第20回 1995年 ムラサキシキブ
第19回 1994年 サンザシ
第18回 1993年 オオデマリ
第17回 1992年 カルミア
第16回 1991年 コデマリ
第15回 1990年 ウェイジェラ/紅うつぎ
第14回 1989年 ロードデンドロン
第13回 1988年 ブルーベリー
第12回 1987年 バラ
第11回 1986年 ブルーベリー
第10回 1985年 エクスバリー
第9回 1984年 ライラック
第8回 1983年 メイフラワー
第7回 1982年 カルミア
第6回 1981年 桜/八重桜
第5回 1980年 アグノリア
第4回 1979年 アイラムアザリア
第3回 1978年 ロードデンドロン
第2回 1977年 ハナミズキ
第1回 1976年 桜/染井吉野

弘前大学基金への寄付

地域貢献の一環として優秀な人材育成を支援するため、弘前大学へ寄付を行いました。
更にその人材が青森県で活躍する事で地域の活性化及び、地元企業、経済の発展へ貢献して欲しいと願っております。〈平成28年7月15日(金)〉

企業の森作り活動

今まで植樹活動を続けてきましたが、グリーンキャンペーンを始めて40周年を迎えた2015年より、森を育てる活動にも加わることにいたしました。

『植える』だけでなく、青森県森林作り協定締結=『育てる』ことにも取り組んでいくことで、これまで以上に環境と地域貢献をしていきます。

野立て看板撤去

美しい郷土の景観を尊重したいと考え、店舗地を除く県内6ヶ所に設置していた野立て看板を全て撤去いたしました。

地域貢献活動

古切手回収活動

社内やお取引業者等たくさんの方々のご協力より回収された古切手をロータリークラブへ贈呈しております。
切手回収運動は、ロータリークラブの国際奉仕プロジェクトの一つで、バングラディシュ、ネパール、カンボジアへの医療援助を行うボランティア団体に送付されます。

車いすの寄贈(2013年からは慰問活動にて寄贈)

2009年より、青森県社会福祉協議会を通じて、県内の社会福祉団体に車椅子の寄贈をしております。

2013~2015年は自社独自に慰問活動を行い、県内施設団体様へ直接寄贈いたしました。

また、2017年からは当社エンジニアによる車椅子のメンテナンスも合わせて行っています。

第1回 2009年6月 県内5団体へ車椅子10台寄贈
第2回 2010年7月 県内5団体へ車椅子10台寄贈
第3回 2011年7月 県内4施設へ車椅子10台寄贈
第4回 2012年7月 県内5施設へ車椅子10台寄贈
第5回 2013年 県内10施設へ車椅子10台寄贈(自社独自の慰問活動)
第6回 2014年 県内10施設へ車椅子10台寄贈(自社独自の慰問活動)
第7回 2015年 県内7施設へ車椅子7台寄贈(自社独自の慰問活動)
第8回 2017年3月 県内5施設へ車椅子10台寄贈

ペットボトルキャップ回収運動

店や社員の家庭などで集めたペットボトルのキャップを回収し、青森市内で活動しているNPO法人に寄付しています。
これまで捨てられていたペットボトルのキャップをリサイクルすることで、CO2の削減に寄与、またキャップを質の高い素材としてリサイクル業者に買い取ってもらい、その売却収益をNPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」に寄付、感染症予防ワクチンを購入し世界の子どもたちの命を救うために活用しようというものです。

関係団体:エコちゃん倶楽部
事務局 青森県上北郡東北町字乙供63-42