お客様相談窓口お客様相談窓口
facebooktwitter
お問合せ
背景

車購入の流れ

ご購入サポート

車購入の流れ

車購入の流れ クルマという「相棒」が届くとき。青森トヨペットとお客様の物語の始まりです。

全体の流れ

1.予算を決める

「車を買いたい」と思ったら、まず考えるのは予算です。

車種とグレードを選べば「車両本体価格」が分かります。付け加えたいアイテムなどの「オプション」がある場合は、その価格がプラスされます。これに各種税金、保険料、諸費用などを合計したものが、購入に必要な費用になります。

お見積り例:プリウス

グレード:S|駆動・トランスミッション|E-Four

車両価格 \2,673,491
自動車税 \13,100
自動車取得税
(減税額)
\66,800(-\66,800)
自動車重量税
(減税額)
\22,500(-\22,500)
自賠責保険料 \40,040
販売諸費用(参考価格) \65,817
リサイクル料金 \11,480

車を現金一括で購入する方もいらっしゃいますが、ローンを利用する方がやはり多くなっています。

ローンの場合、収入とのバランスをみながら、

  • 月々いくら払うか
  • ボーナス払いは利用するか
  • 何回払いにするか

この3つを考えましょう。

購入後にガソリン代やメンテナンス費用などのランニング費用がかかってくるのも忘れないようにします。

2.車種を決める

予算を考えながら、購入する車を決めます。

当ホームページでは青森トヨペットの各店の展示車・試乗車をご案内していますので、そちらで検討中の車があるお店を確認できます。

もし、見たい車が展示・試乗車ページになくても、ご連絡いただければ手配することが可能です。

車は大きな買い物です。さまざまな方法で気に入る車を絞り込んでいきましょう。

まずは青森トヨペットまでお気軽にご連絡ください。

ハイブリッドミニバン・SUVコンパクトセダン

青森トヨペットにご連絡いただければカタログをお届けします。お問合せ

店舗で実際に車をみてみたい方、お気軽にご来店ください。商談予約

3.お店で車を見る

カーディーラーにご来店いただくのがはじめてでも、分からないことは何でもスタッフに相談できますからご心配いりません。見たい車をスタッフに伝えて、展示車をじっくりチェックしましょう。

もちろん外から眺めるだけでなく、室内も自由に見ることができます。実際に室内に座って、広さや雰囲気、スイッチや小物入れの使い勝手などをチェック。家族で使うクルマなら、後席の広さや座り心地もしっかり確認しましょう。

そして、知りたいこと、試したいことは、どんどんスタッフに聞いてみましょう。

試乗のご予約をぜひどうぞ試乗予約

試乗がはじめてのお客様へ試乗のおすすめ

4.オプションの相談

オプションとは、好みに応じて付け加えることができるプラスアルファの装備のこと。メーカーの工場で予め取り付けて出荷される「メーカーオプション」と、販売店で取り付ける「販売店装着オプション」があります。

好みのオプションをつけることで、より「自分仕様」のクルマにすることができます。

欲しい車が決まったら、あらためて自分に必要なオプションを考えてみましょう。

車でどんな時間を過ごしたいのか。こうだったらいいなと思うことがあったら、営業担当者にどんどんお話しください。

【人気のオプション】
  • car_navi
    カーナビゲーション
  • tire
    冬支度製品(スタッドレスタイヤ、
    エンジンスターターなど)
  • aero
    外観のカスタマイズ(エアロ)

5.見積を依頼する

見積書とは、「この車を購入する場合、これくらいの費用がかかる」というのを計算した書類です。購入したい車が決まり、欲しいオプションがイメージできたら、見積作成をご依頼ください。総額でいくらくらいかかるか、ここでしっかり把握することができます。見積りを依頼すると、もう購入を決定しなくてはならないように思われるお客様もいらっしゃいますが、あくまで目安としてさっと作成することが可能なので、どうぞお気軽にご依頼ください。お支払いについての計画が立てやすくなります。

作成した見積りをもとにお支払い金額やオプションについて、ご納得いただけるまでご相談ください。お支払いプラン

6.注文・契約

購入したい内容と金額がまとまってご納得いただけたら、「注文書」を作成することになります。

注文書には「車種やグレード」、「付属品」、「車の価格」、「付帯費用」、「代金の支払い方法」など、その注文の内容が詳細に記されていますので、この注文書をよくお読みになり、その注文内容をきちんと確認してから署名捺印していただきます。

割賦でご購入いただく場合は、割賦販売契約を同時に行います。

ご注文から納車まで
お客様とスケジュール調整をしながら進めます。
  • STEP1:ご注文、ご用意いただくもの
  • STEP2:書類・保険・お支払い確認、自動車保険について、納期について
  • STEP3:最終チェック
  • 納品

STEP1ご注文~ご用意いただくもの
お客様にご用意いただくもの
実印

住民登録をしている市区町村の役所や役場にご自身の戸籍上の姓名を彫刻したハンコを登録申請し、受理された印鑑です。

印鑑証明

書類に捺印された実印が間違いなく本人のものであるかを確かめること、さらに本人が書類の作成者であるかを確かめるものです。お住まいの市町村窓口などで取得できます。

認印

普段お使いの印鑑です

前受金(※ローン加入の場合は頭金)

ご購入のお車のナンバー発行(登録)
の前に必要となります

〈 弊社で割賦に加入する際に必要なもの 〉

銀行印
割賦販売でのお引き落とし口座番号
運転免許証の番号
必要書類と処理

青森トヨペットがご用意する書類 お客様にやっていただくこと

委任状

青森トヨペットが車の登録手続きや車庫証明取得を代行するために必要な書類です。

譲渡証明書

下取り・買取など、第三者に車両を譲渡する場合に必要です。下取り・買取がなければ必要ありません。

実印が必要です。

印鑑証明を添付します。

車庫証明申請書

自動車の保管場所があることを証明する書面のことです。以下のどちらかが必要です。

〈 土地の持ち主がお客様ご自身の場合 〉

自認書

保管場所が自分名義の土地であることを証明する書類です。

認印が必要です。

〈 自動車の保管場所を借りている場合 〉

保管場所承諾書

保管場所となる土地の名義人から書いてもらう必要があります。

書類をお持ち帰りいただき、保管場所の土地の名義人に書類を記入してもらいます。その際、持ち主の認印が必要です。

割賦販売契約書

弊社の割賦払いに必要な書類です。

〈 弊社で割賦契約をする場合 〉

銀行印の押印、引き落とし口座番号と、運転免許証番号の記載が必要です。

割賦でのご購入

他金融機関に申し込むと源泉徴収票が必要ですが、青森トヨペットであれば源泉徴収票は不要です。また、他金融機関なら数日かかる審査も、青森トヨペットなら1日のうちに終わります。

お支払プラン

車両入替え時は、自動車保険見直しのチャンス

今お乗りの車がある場合は、車の買い替えは自動車保険見直しのチャンス。

ぜひ、保険証券を拝見させていただき、ご提案をさせてください。

STEP2書類の回収・保険手続き・お支払い確認

お持ち帰りいただいた書類を回収させていただき、いっしょにチェックします。

[自動車保険について] 青森トヨペットでは各種自動車保険を扱っています。

はじめての車ご購入の場合は、お客様の状況を伺って、もっとも適切な自動車保険をおすすめします。保険についてわからないことなどありましたら、なんでもお気軽にご相談ください。

今お乗りの車がある場合は、前の車から等級を引き継ぐ等、入替えならではのチェックポイントがあります。保険は、時代の流れでどんどん新しくなっていくもの。お客様にぴったりの特約がもっとあるかもしれません。

青森トヨペットでは、乗り換えによって生じがちな損を避け、よりお客様にとってプラスになるご提案をさせていただきます。

自動車保険について

納期について

お客様の車は、注文後、工場での車両生産→船で輸送→工場でオプション整備という流れで作られ、青森トヨペット店舗に届きます。

工場での車両生産、船で輸送、工場でオプション整備、各店舗へ

工場での車両生産、船で輸送、工場でオプション整備、各店舗へ

納車までの期間は、折に触れてお客様にお会いする機会を持たせていただき、納期の確認や現在の状況をお知らせします。

お出かけのご予定など、様々な思いを巡らせて新車を心待ちにされているお客様が不安をお感じにならないよう、納期については特にお客様の思いを大切に、密に連絡をとらせていただきます。

STEP3全体的な最終チェック~納期確定・納車

書類・お支払いに関すること・保険手続きなどの最終確認を行い必要な事柄を全て済ませて、納車までもう少しという段階です。

納期も、確定した納車日時をご連絡できる形になってきます。

いよいよやってくる新車について、聞きたいことなどありましたらお気軽に声をおかけください。

喜びのイメージ図